41歳にして始めて便秘を経験

 

これまで快便だったのですが、ここ2〜3ヶ月で便秘になやまされるようになってしまいました。
4〜5日ぐらい排便がなく、便意はあるのですが、トイレで座っていても全然でなくて、憂鬱です。

 

これまで2日に1回という形で排便できていたのですが、会社のメタボ指導でダイエット指導を受けて、それを実践してから便秘になってしまったような気がします。
ダイエット指導は、野菜→おかず→お米を通常の半分だけ食べるというものです。

 

体重は2ヶ月で10kg、腹囲が20cm減ったのですが、それから排便しづらい体になってしまったようです。
いつもお腹の下腹部に重い違和感を感じて、日常生活に支障をきたしています。

 

かかりつけの病院に行って、薬を処方してもらっているのですが、効果はなく、4〜5日ウンチが貯まってから、お腹の痛みに耐えかねてトイレで何とかがんばって用を足すという生活を続けています。
最初の硬いウンチが出るまでは、相当お腹に力を入れたり、お腹をもんだり、集中しないと出てくれません。
硬いウンチが出た後は、やわらかい便がどっさりとでています。

 

1〜2日ウンチが出ないときは特に腹部の痛みはなかったのですが、さすがに4〜5日ウンチがでないとお腹が相当痛いです。

 

便秘対策をネットでしらべると、便秘になりやすい人の特徴は特に決まっていなくて、私の場合は単身赴任中の不規則な生活のときの方が快便だったような気がします。
単身赴任が解消されて規則正しい生活になってから、便秘気味になったような気がします。

 

単身赴任中は野菜をとくにとっていなかったのですが、ネットで便秘解消には野菜をとって、食物繊維が便秘に効くと書いてありました。

 

単身赴任が解消して、妻が食事を作ってくれるのですが、毎回サラダを食べていますが、あまり効果がないように感じます。
逆に、朝ごはんのときに、オリゴ糖入りのココアを定期的に飲んでいるときは比較的、排便が安定していると思います。

 

最近便秘になっているのが、仕事の開始が早くなり、朝ごはんを抜いている生活が続いています。

 

毎朝のオリゴ糖入りのココアが定期的に飲めなくなったのも便秘になった要因のひとつだと思っています。

 

41歳にして始めて便秘を経験したのですが、相当つらいです。

 

これからは、毎朝のオリゴ糖入りのココアを毎日飲むようにして、便秘を解消していきたいと思っています。